2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


お久しぶりです。
僕です子供
ありがたいことに年始からバタバタしてまして、今年初めてのブログがこのタイミングになってしまいました。
毎年2月はどこも暇やーということで、色んな話を聞いて、うちだけじゃない感がせめてもの救いになるのですが
今年は2月に新しく3人スタッフが増えたので、やりすぎたんちゃうか?大丈夫か?とめちゃくちゃへこんでます。
あー早く春来てほしいです。

今年2月で9年目を迎えまして、スタッフも増え、商品も増え、ほんとにお客様に感謝の気持ちが改めて湧いてきています。
いつもは前ばかり向いてキャンペーンなどのアイデアをみんなで話し合いますが、今回はいろいろと話しているうちに
今までお買い上げ頂いたお客様になにかできないかということになりまして、
9年目、そろそろソファーなどの張り替えやローテーブルを買い替えようかなど
一度お買い上げいただいたお客様からのお声もあり、家具の買い替えキャンペーンをしてみようということになりました。

僕は2年前引っ越しを機に、WELLSPRINGのフェイムソファーを買って使っています。
こだわった生地の配色でかなりお気に入りですが、子供が2人おりまして、こぼす、もらす、たらすの連続技に
まだ全然使えるのですがインテリアにこだわりたい僕としてはもう戦意喪失状態の日々です。
もう少し子供が大きくなるまで我慢してどっかのタイミングで張り替えるか買い替えるかと思っています。
そして、実際に張り替える場合、お客様のお宅からソファーを回収してダンボールに入れてソファー工場に送って、
張り替えて、工場から出荷されて、WELLSPRINGから配送するかお引き取りにこられるかということになります。
まず問題なのがソファー工場までの配送費です。最近大きい荷物は通常の運送便だとほとんど配送してくれないので
大きい荷物は家具便という引っ越しに使う便で配送します。これが例えば2人掛けソファーを大阪まで発送すると片道の運賃が
ヤマトのらくらく家財宅急便で¥11,070税込み。
九州のソファー工場だと¥15,282税込みがかかります。
これにプラス張り替え工賃が約2〜3万円として(作る時よりも剥がす作業が入るので手間がかかるそうです)
ソファー工場からお店まで送られてくる送料がまたプラスされ僕らも正直商売なのでこれに少し利益を入れると6〜7万くらい
になってきます。ソファーの種類によると思いますが買った時と変わらないくらいの価格になる物もあると思います。
これを考えると個人差があると思いますが12万〜15万以上くらいのソファーは張り替えて使ってもいいんじゃないかと個人的に思いますが新品とあまり変わらない値段だと新品の方がという気にもなります。ここ数年での部材コストと運送費の上昇の影響が大きそうです。
じゃあ今使っているソファーを処分するかということになると例えば金沢市だと戸別収集受付センターに連絡して
コンビニなどでゴミ処理券¥1,000を購入して申込時に指定した収集場所に収集日の朝8時30分までに出す。(土日の収集はなし)という流れのようです。
新しいソファー買ってもいいけど処分するのが大変でという話もよく耳にします。
そこで今回のWELLSPRINGの家具買い替えキャンペーンでは、WELLSPRINGで買った家具の買い替えの場合
引き取り処分無料サービス(配達時に引き取り可能な場合に限り)プラス10%OFFということにしました。
正直僕らが処分する場合、業者さんにお願いしますが産業廃棄物扱いになりますので大きさによりますがそこそこの処分費用がかかります。ですが引き取り処分費用はサービスします!これでいかがでしょうか?
もし買い替えたいけど〜なかなか踏ん切りが付かないというお客様がいらっしゃいましたらぜひこの機会にどうぞ
3月1日〜3月31日までのキャンペーンです。ソファーの他にラグ、ローテーブル、TVボード、ダイニングテーブル、チェアの6品目が対象で同様のサービス内容で買い替えして頂けます。
スタッフとも話してたんですが、とりあえず買い替えたい商品がお店に無いとお話にならないということで
お店も魅力的な商品をご提案出来るよう磨きをかけていきます。







 


comment









trackback